スピード・レーサー

speedracer公式サイト。アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー監督、エミール・ハーシュクリスティナ・リッチマシュー・フォックススーザン・サランドンジョン・グッドマン、ロジャー・アラム、RAIN(ピ)、真田広之。タイトルからなぜか、レーザーレーサー水着のイギリスのスピード社を連想してしまう。
スピード社ではないけれど、やはり超合理的にレースに勝つために投資する未来都市風のビルにオフィスをかまえる会社。その社長はレースの八百長で株価操作するという設定で、対するのは命がけの真剣勝負。ストーリー自体はよくある話で見るべきほどのネタもなし。
肝心の映像が、実写とアニメを融合した割にはイマイチ迫力不足。結局ゲーム画像と同じような感覚しか持てないので、映画にした意味あるのか。色々工夫されていても、ワクワクドキドキまで来ない。安っぽそうなアートを見せられている感じだ。アニメに頼らず、全部実写というわけにはいかなかったのだろうか。
一番の救いは、お父ちゃん。元レスリング・チャンピオンという側面が唐突に露見し、泥臭く投げ飛ばし、振り回して食傷気味のスピード感を小休止させて重量感を持たせている。
オリジナルが日本なので日本にサービスしすぎか。真田広之はすっかりB級ハリウッド俳優が板に付いた感じ。
Clickで救えるblogがある⇒人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログへ